子供とコロナ休み期間に伸ばした個性才能(2)~すみっこぐらし・とんかつ編

ハンドメイド

 

 

【全てを捨てる】ことの重要性を御言葉で知ってから、どうやったら捨てられるのかと試行錯誤しながら、とにかく神様第一に、御言葉を第一にと意識して生活しようと心がけていました。

 

 

 

VOL.120 神様を愛する資格があるのは誰か。本当の愛とは何か。なぜ主の前では多くのものを捨てなければならないのか。

RAPT | RAPT有料記事120(2016年11月14日)

VOL.129 この世に働く悪の法則と善の法則。

RAPT | RAPT有料記事129(2016年12月17日)

 

 

子供にかけていた時間も一気に減りました。

 

ですが個性才能を伸ばす一環で、子供と一緒に体験教室に何度も通ったので、その時は子供と過ごしますが、あくまでも思いは【神様】の為・心は【神様】に向いていました。

 

信仰生活をしていると、どうしてもズレてくる部分や、少しずつ怠惰になってくる部分が出てきてしまい、明け方のお祈りが疎かになってしまったことがあって「このままでははまずい!」と気付いて生活習慣を見直し、とにかく早く寝るように心がけて、子供の顔もろくに見ずに寝ていた時期もありました。

子供が起こしたある“ズル”によって、自分の課題が沢山見つかりました
2019.12月の出来事です 信仰生活を始めてからと言うもの、子供に接する時間がだいぶ減りました。 前の証にも書きましたが、宿題も下の子のはお姉ちゃんに見せている状態で、要所要所分からないところは見てあげているような日々です。 ...

 

人間的に見れば、ネグレクトだっていわれてしまいそうですね^^;

 

信仰生活を始め、そんな生活が9ヶ月程続いた2020.3月に訪れたコロナパンデミック。

学校が休みに入り、子供達が家に毎日いる日々。

 

あまりにもそれまで意識が子供に向いていなかったので、こんなに子供と過ごすのは久しぶりで、

「まるで子供達と久しぶりに会った」かのような感覚でした(笑)

 

うちの子は姉妹ですが、子供って本当にくだらない喧嘩や言い合いをするんですね。

私は「何でそういうことを言うかなー」と思ってしまう事も多々あり、

否が応でも子供達の至らなさが目に入ってきました。

私は子供がこんなに至らぬ人間だと言うことを改めて気付かされ、もっとちゃんと気に掛けるべきだったかもしれない。

と一瞬思いましたが、

 

いや、逆にこの機会に子供の至らなさを知ることができて本当に良かったと思えてきたのです。

なぜなら、この事を知ることが出来たからこそ、子供を正しい道に導くことが出来ると思ったから。

 

子供を叱ることが嬉しいとさえ思いました。

今までそんな事を思った事など一度もありませんでしたが、ですが叱ることでその子を正しい道に導くことが出来ると思ったのです。

 

これはどの親もそうですよね。でもこの時は、それをより強く感じたのです。

 

この9ヶ月間、ある時から、「神様の心情を知りたい」「分かって差し上げたい」という思いを強く持つようになりました。

なぜならraptさんが、誰よりも神様の心情を理解しようと心がけて、その心情を癒やして差し上げようと行動されてきたからこそ、どんな困難にも耐え抜き、膨大なrapt理論を解き、膨大な御言葉を日々伝えて下さることが出来るのだと知ったからです。

 

神様が私たちを私達人間を正しい道に導くために裁くのだと知り、すべての行ないの根源は【愛】だという、神様の心情を学びました。

 

その心情を理解出来たからこそ、これからは子供にもその愛で接してあげたいと思ったのです。

 

御言葉で、まずは神様を第一に愛し、その愛で隣人を愛しなさい。とありますが、こういうことなのかな✨と思ったのでした。

だからやっぱり、神様を第一に思い走ってきて良かったな。と思ったのです。

 

 

そして私は子供に個性才能を伸ばすことの大切さをどのように伝えていけば良いかと日々考えていたのですが、そんな中、兄弟姉妹がある動画をアップされました。

こちらです

高校生をRAPT理論にツナゲル授業【Lesson1グローバル化】

この動画を拝見した時、私は【これだ!!】と思いました。

この動画は子供向けに作られた訳ではありませんが、子供達に見せました。

 

世の中には間違った考えを流す人達が沢山いて、そういう悪人がコロナパンデミックを起こしているということ。その世の中の間違いを全て見抜き、解き明かされたのがraptさんだということを子供に伝えました。

私はある時からイヤホンを外して家に響き渡るように御言葉を聞くようにしました。聖霊が家に満たされるかな✨と思いまして。なので子供達はraptさんの声を普段から聞いているので、あの声の方がraptさんだよ。と伝えました。

 

そして、そのraptさんがコロナパンデミックのカラクリを解いて下さったからこそ、今沢山の人達が得体の知れない恐怖で不安になっている中でも、真実を知ることができ、不安になること無く過ごせているのだよ。

じゃあ何でここまでraptさんが真実を解き明すことができたか。それは誰よりも神様を愛し、神様と繋がっていらっしゃるからなんだよ。

だから、こうやって不安にならずに生きられるようにして下さったraptさんと神様に感謝しなければいけないんだよ。

お母さんは個性才能を伸ばしなさいって言ってるけど、それは自分の個性才能を使って真実や神様のことを人に伝えるために、そうしなさいって言っているの。それが神様が喜ぶことなんだよ。

例えばこの方は「英語が得意」という個性才能を使って動画を作って真実を広められているね。

またこの方は、「漫画を書くのが好き」「絵を描くのが得意」っていう個性才能を使って真実を発信してるね。

 

誰でも必ず一つは伸ばすべき個性才能があるんだよ。でもまだ○○(娘)にはそれが分からないよね。でもね、それは○○(娘)よりも、誰よりも神様が一番ご存じなんだよ。だから、神様にお祈りして尋ねれば、必ず教えて下さるから、お祈りが大切なんだよ。」

 

と伝えました。

 

これを言った後、子供達の顔が明らかに変わりました。その日は夢中になって二人ともそれぞれに、フェルトで何かを作ったり、縫い物をしたりして、私もその勢いに圧倒されて、負けずに(笑)作る一日となりました。

でもその勢いはその日だけではありませんでした。その日から学校が始まるまでずっと続きました。

こんなにやる気に満ちてキラキラした子供達を見たのは初めてだと思いました。

神様の御力って凄いな✨と改めて思いました。

 

勿論全てを理解したわけではありませんが、この事をきっかけに、このコロナ休みは神様が子供に与えて下さった時間だと思い、子供と共に個性才能を伸ばす時間にしよう!と色々親子で挑戦していったのでした^^

すみっこの服やバッグを作ったり、編み物に挑戦してみたり、パソコンを勉強したり、パソコンでアニメを作ってみたり・・・etc

たまに合う友達やママが暇で仕方が無いという中で

私達親子にとってはかけがえのない日々となりました。

 

学校が始まり、また元も生活に戻りました。でもその時学んだことは生かされていますし、これからもっと伸ばして欲しいと願っています。

子供も、ただテレビを見て無駄な時間を過ごすよりも、自分を成長させる為に頑張ることでイキイキしてくるんだな、と感じました。

学校は個性や才能が伸ばせる場所では無いので、raptさんに本当の生き方を教えて頂けたことが本当にありがたいです。

 

コメント