世にひそむ悪

世にひそむ悪

『GIGAスクール構想』の懸念と闇。すべては『Google』『創価』の儲け。

今、学校現場において、ひとり1台の端末(タブレットやノートパソコン)を!という『GIGAスクール構想』の実現化が一気に加速しています。 娘の小学校も、話を聞いてからあっと言う間に生徒全...
世にひそむ悪

製鉄と鬼は切っても切れない関係。鬼は実在した!アニメ・鬼滅の刃の背景

『鬼』というと、神話の中の架空の存在だと思っていませんか? 『怖い』というのが共通のイメージでしょうか。 調べていくと『製鉄』と『鬼』は、深い関係があることが分かります。 ...
世にひそむ悪

5月1日(メーデー)は生け贄儀式『五月祭』から由来。『労働の日』となった本当の理由は?

5月1日を重要視するイルミナティ イルミナティが重要視している5月1日(メーデー)は現在では「労働者の日」とされていますが、元は『五月祭』から来ています。 その五月祭は、ハロ...
世にひそむ悪

日本の夏の風物詩『盆踊り』の由来。【輪になって踊る】の恐ろしい意味

以前の記事で、 1998年に長野で行われた冬期オリンピックで 「AGHARTA(アガルタ)」という地底集団を名乗るバンドが突如現れ、『ILE AIYE 〜WAになっておどろう』を生演奏したこと...
世にひそむ悪

上級国民の優生思想について考察する。妊婦軽視は昔から行われていた。沖縄の闇。ミッドサマーから見えてきたこと

前回は映画ミッドサマーとオリンピックとの繋がりを書いていきました。 ミッドサマーの背景である『五月祭』は『ハロウィン』と同様、悪魔崇拝者が重要視し、 五月祭(夏至祭)で踊られる『...
世にひそむ悪

オリンピックと映画ミッドサマーの繋がり。『五月祭』は『ハロウィン』と同じ悪魔行事。

2020年に行われた東京オリンピックの採火式が、映画ミッドサマーの儀式に似ているとの投稿を見かけ、これについて調べていくと、この映画の背景である『五月祭』が生け贄儀式『ハロウィン』と同じくらい悪で、イルミナティの重要視している行事だと分かりました。
コロナ

コロナパンデミックが計画されていたという証拠①。武漢は不正な臓器移植の巣窟だった。裏で繋がる創価人脈や企業

コロナが起きる前の計画会議「 Event201」。その一ヶ月前にドイツ・メルケル首相が訪問した武漢・ 同済病院は非合法な臓器移植の温床だった。武漢と繋がる名古屋の藤田医科大学はワクチン集団接種の訓練をする創価学会。裏で繋がるコロナを計画した創価人脈、創価企業。
世にひそむ悪

世界は悪魔崇拝者たちが支配している。悪魔を拝むって何?おぞましい実態が分かれば世の中が見えてくる

この世の支配者が悪魔崇拝をしていると書きました。 真実を知らない人は、政治家たちの言動、行動が何かおかしいとは思っていても、まさか確信的に悪を行っているなんて思いもよらないのではと思います。 ...
世にひそむ悪

テレビは見ない方がよい本当の理由。テレビ局も芸能人有名人も在日

まず、こちらをご覧下さい。 これがテレビ局の社長の発言です。『日本人はバカばかり』 と発言していると言うことは、日本人ではない、 そう『在...
世にひそむ悪

芸能人の正体。そっくりさんが多発する理由

今、政界だけでなく、芸能人、YouTuberまで、そっくりさんが次々と見つかり、話題になっています。(こちらから) たまたまとは言えないレベル、つまり遺伝子レベル...