「実践」することで神様の心情を分かるようになり、神様に近づいていることに気付きました

花

私は今年の5月に有料記事を読む決意をして、まとめて購入しました。前回の証です。
https://bread-life777.com/inochi

御言葉を読み始めた頃、聖書を読むことや、お祈りをする場所を整えたり、賛美をしたりと、環境を整えたり習慣がつくまでは、何かとバタバタしていました。

その中でも、伝道をする事が特に重要だと知り、ツイッターで拡散しなさいとの御言葉を読んだ時、こんな未熟な私でもよいのかと迷いましたが、神様、RAPTさんについていかなければと思い始めました。

すると、兄弟姉妹達のツイートにより、悪魔崇拝者達の実態がより鮮明に見えてきました。実際に人が犠牲になっている写真を見た時、なんて酷い事をするのだと嗚咽しました。今まで頭だけで理解してたのが、写真を見ることで、突き刺さるように心で感じたのです。

またそれを知ってる人間と、何も知らずに生きている人間がいること。

同時に、神様はこんな悪人達の所業を天からずっと見てこられたのかと思うと、胸が締め付けられるほどに悲しくなりました。

またそんな悪人達が、神様の愛するRAPTさんや、牧師先生や私達人間を苦しめてきたのも全て天から見てこられたのだと。

これがRAPTさんが言われていた、神様の悲しい心情だったのかと。

悪人達に対して怒りが込み上げると同時に、真実をより多くの人に伝えなければと、より一層思いました。

ですが友人や家族と話をする時、地震や災害、原発、放射能の話になる事が多く、その度に伝えたい!と思いながらも、自分の中でまだ理路整然と整理しきれてない部分が沢山あり、伝えられず、その度に自分の不甲斐なさ、情けなさに悔しい思いをする日々でした。

RAPTさんがまず、世の中のカラクリを解いてから神様の事を伝えたように、まだ何も知らない人には世の中のカラクリを始めに伝えないと分かってもらえないと考えていました。

世の中のカラクリも、神様の事も、自分が完全に理解した上で相手に分かりやすく伝えて、分かってもらえないなら諦めがつきます。

でも自分が不完全な状態で中途半端に伝えて余計に怪しいと思われ遠ざけてしまったら、それは私の責任であり、相手を真実から遠ざけてしまうことになり、せっかくRAPTさんがここまで解いてくださったことを無駄にしてしまうことになると。

そうならないためにも御言葉を学びながらも、一般記事の方もまた読み返し、理路整然と伝えられるように学び直す事にしました。

また、私は今自分の部屋でお祈りしていて、この部屋が神様と通じやすい部屋になり、聖霊で満たされますように。その聖霊が家中に広がりますように。とお祈りをしています。

そんな中、先日夫が私の部屋のパソコンで、仮面ライダーの動画を大音量で見ているのに気付きました。
パソコンが一台しかないのでしょうがないのですが、仮面ライダーは悪魔崇拝者達が作ったものだと知っていたし、もう仮面ライダー自体が悪魔だと思っていたので、そんなものをこの神様と繋がる部屋で見るなんて

神様の心情を傷つけてしまったのでは、神様を冒涜するような事をしてしまった、と神様に対し申し訳なくなり心の中で謝る祈りをひたすら捧げました。あぁ今後こんな事にならないようにも、夫にきちんと伝えなきゃ。

夫に対し怒りが込み上げてくるのと同時にこれもまた、なぜいけないのかを詳しく伝えられない自分に情けなく思いました。ただ「悪魔崇拝者が作ったから」では悪魔崇拝者の実態をまだ詳しく知らない夫にとって理解出来ないと思ったからです。

また先日、夫が急に気仙沼に宿をとったというので、神様にお祈りで報告し、旅行に行くことになりました。

すると、気仙沼は悪魔的な要素が満載な事に気付き、改めて人口地震だったのだと確信しました。
https://twitter.com/green34921235/status/1185000958499049472?s=21

復興の為に作られた「さんさん商店街」という施設で、あちら側が作ったと思われるモアイ像の神社の鐘をはしゃぎながら鳴らし、写真を撮ってる人達を見て、あぁこの人達に駆け寄って、「あなた間違ってますよ」と言って真実を教えたい。

けどそんな事しても逆効果なこと。あぁもっと私が霊も肉も完全な人間になって完全に伝えられるようにならないと。

もっと御言葉を読んで、一般記事も全て理路整然と理解して、聖書も読んで、個性才能も伸ばさなきゃ、、あぁなんで自分はこんなに未熟なんだろう、一刻も早く完全になりたい。

落ち込みかけたその時、ふと、気付いたのです。

神様の願いと自分の願いが近づいてる。

御言葉を読み始めた時、神様の願いと自分の願いを一緒にすることが大事で、その神様の願いとは、

「この世の全ての人を救うこと。」
〔悪魔崇拝者は裁きます〕

なのだと知った時、頭ではそうなのか、私もそう思わなきゃ。と思いつつ、自分が本当にそう思えるかな、と思ってしまう所がありました。

なぜなら結婚して、子供を産んでからというもの、自分や家族中心になり、考えるといっても友人のことくらいの狭い世界で生きてきたからです。
結婚してからは、自分や家族の事がほぼ自分の全てで、この世の全ての人が救われる為に自分が何かしなきゃ、と考える事など一度もなかったからです。

だからこそ、RAPTさんや川田さん、NANAさんに対して、自分とは全く違う、別の人種のように思え、憧れを抱いていたのだと思います。

ですが、御言葉を毎日読むようになって、ツイッターをしたり、聖書を読んだり、一般記事を読み返したりと「実践」をしているうちに、神様の心情をより深く分かっていく自分に気づきました。

また、次第に、家族だけでなく、より広い視点で見られるようにもなってきている自分にも気付きました。

RAPTさんが言われてるように、御言葉を読むだけではだめで、「実践」をしなければ神様に近づけない。との意味が分かった気がしました。

その事に気付き、神様と少しでも近づいてる自分に気付いた時、焦りから解放され、嬉しい気持ちになりました。焦る私に、神様が教えてくださったのかもしれません。

そして、一般記事の、原発、放射能は嘘だとう記事を読み直し、ノートにまとめ終わった時、本当に世の中がシンプルに見えてきました。これも御言葉を頭に入れた後だから余計にそうなのだと思います。

そしてこの感動をやっと夫に伝えることができました。ほぼ何も知らない夫ですが「そうか、だからか!」と色々符号する部分があったようで、やっと分かって貰えました。とても嬉しかったです。

そして仮面ライダーの所の一般記事も読み直し、夫に伝えました。夫は気まずそうでしたが、知らないより知っていた方が夫の為でもあります。また今後、私のいないところで見ることはあっても、私のお祈りする部屋で見る事はないと思います。

でも今思うと、仮面ライダーを見る事くらい、神様からしたら、たいしたことないかもしれません。
ですが、全ての事に敏感に、神様の心情を分かってあげようとする事が大事なのかなと思いました。

でもうちの夫は手強いです。一日経つと色んな事を忘れてしまいます。普段仕事中心だからしょうがないとは思いますが、だからこそ、面倒臭がり屋の私が、根気よく人に教えることを夫を通して学んでるような気もしました。
また、説明下手の私が、上手に説明できるように、夫を通して練習させてもらっていたのかもしれないと気付きました。

御言葉を読むようになって、普段何げなくしていた事に意味があったのだと、色んな場面で気付かされるようになりました。

また一気に成長できない自分が本当にもどかしいですが、お祈りをしながら学び、実践していくことで、人間の力だけで実践する時とは確実に違う広がりを感じています。
それは、1つの事を学ぶにしても、多方面につながり、気付きや悟りがより沢山得られるということです。

RAPTさんが日々仰られているように、誰でもそうやってもがきながら実践する事で、神様に近づいていけるのだという意味が分かった気がしました。

私も少しずつではありますが、焦るのではなく、確実に、神様に近づいていきたいと思いました。

RAPT | 新・貴方に天国から降り注がれる音楽を

個性才能 〜「分かる」「悟る」体験を沢山したからこそ 〜
https://writening.net/page?x5Mkv5

コメント