サイトをリニューアル☆~失敗から学ぶ~裁きは受け止め悔い改めれば祝福

サイトをリニューアルしました★

本当はもっと変えるつもりだったのですが、あまりデザインは変わらず、、また機会があったら変更していこうかと思っています。ただ、趣旨を【教育】というテーマで進めていこうと思っております。(また変更するかも知れません)

RAPTblog有料記事を購入し、信仰を持って約2年になりました。

RAPT | RAPT有料記事 (rapt-neo.com)

沢山の祝福や奇跡のようなこともあり、神様は確実にいらっしゃり、いつも私達を炎のような目で見てくださっているのを実感しています。

信仰に入ってすぐは、誰でも神様の存在をその人が確信するためも、神様がその人を祝福し、聖霊の恵みを与えてくださると仰られました。

まさに私もその通り、沢山祝福を受けました。
こんな私にも、神様はちゃんと臨んで下さるんだ!と実感し、そして神様に守っていただける安心感を感じたりする日々です。

その状態がついつい当たり前だと思ってしまいがちですが、御言葉を読む前の自分を思い出すと、常に何かしらの悩みや心配事があったりと、心の持ち方が当時の自分とは全く違い、実際に体にも現れているのが自分でも分かります。

霊と肉は繋がっているのだと御言葉で学びましたが、こういうことなのだと実感しております。

RAPT有料記事159(2017年4月1日)天国に入って永遠に幸せに生きるために、我々は地上でどんな人生を生きるべきか。

そしてその状態は、信仰を持つ前から私が切にこうなりたいと思っていたことでした。

何より、誰よりも神様と繋がっていらっしゃるRAPTさんがブログを書かれたり動画をアップされたりと、その仕事の速さを拝見してもやはり神様の考えで生きるとこんなにも違うのだな。と思うばかりです。

しかし、

その後私はズレてしまって気付かずに信仰生活を送り続けてしまい、裁かれてしまったのと、サタンに霊魂がやられてしまいました。

祝福があり、喜んで過ごせているから、正しい信仰生活を送れていると思い込んでいたのです。

御言葉を読み返すと、なぜそうなったか、悔い改めるべきところが山ほど見つかりました。

お恥ずかしい限りです。

しかしその事を通して必死に悔い改めた事で、今まで以上に信仰生活を行える喜びを感じ、ちゃんと悟れてなかった神様の愛をより学び、感じられるようになりました。

正直自殺しようかと思ったくらいの死の淵からここまで回復したのは、自分でも奇跡だと思いますし、御言葉と神様の力に頼らずしては絶対にあり得なかったと確信しています。

最近の御言葉で、今は聖書にあるハルマゲドンの時で、神様が霊界にいるサタンを滅ぼしてくださっていると宣布してくださりました。

私でも分かるのかなと思っていましたが、直前までサタンと戦ってたのが嘘のようです。

しかしやはりまだ罪があるせいで、物凄く苦しいとまではいかなくても、サタンを感じる事が何度かありました。

いくらサタンが霊界からいなくなったとはいえ、御言葉通り従い罪を悔い改めていなければサタンと同化してしまうと仰られました。


しかしあの期間がなければ、罪があるのに認めようとせず、今もズレたまま信仰生活を送り、気付かずに地獄に落ちていたのではと思うと、気付かせてくださったRAPTさん、神様に感謝せずにはいられません。

私もまだまだ自分の肉の弱さ、肉性の強さ、捨てきれない自分がいて、悔い改めたくないと思ってしまっている自分がいるのも分かるんですね。。

しかしそういう自分も神様に求めながらなくしていく事で、結果的に必ず自分自身にも返ってくると思いますし、より神様と繋がるという事はそれだけ祝福ですので、そんな簡単な事ではありませんが、だからこそ神様に手伝っていただきながら、完全を目指したいです。

今コロナやワクチンによって苦しんでいらっしゃる方がいるならば、それは神様が正しい道に導かれるためにそうされたのだと、素直に受け止めてみて欲しいと願います。

そしてその苦しみから開放される道はこの御言葉しかありません。

今度はサタンではなく神様が直接練達してくださるとの事で、不当な苦しみに遭う事はないのではと思いますし、練達を通して得られるものが沢山あると思います。

そこが信仰の素晴らしさなのですね。



私自身、御言葉に従わなかったから裁かれ、悔い改めて従った事で祝福でした。

世の中を見ても全て御言葉通りです。

裁きも、ちゃんと受け止め悔い改めればこんなにも祝福なのに、悪人達は避けてしまうから、悔い改めのチャンスを逃すなんてもったいないとさえ思ってしまいました。



この悔い改めの期間、痛い思いをしたからこそ、ズレるとこうなるのだな、自分の利得を求める気持ちを持ったまま行うとこうなるのだな、と実感した事が沢山ありましたので、これから信仰を持つ方や、信仰から脱落してしまった、しかけてしまっている方などに少しでもお役に立てたらと思い、書ける範囲で書いていきたいと思いました。

そしてそれがこの期間を通して成長させて下さった神様に対してできることであり、神様がそうしなさいと仰られているのではと思ったからです。

サイトをリニューアルしたと書きましたが、悔い改めの期間、神様に申し訳ない気持ちでどうにか神様のために働きたいと思い、必死で御心をお祈りの中で尋ね求めていました。
色んな事が重なり、神様抜きで語られる教育がどれ程骨抜きかと思い、【教育を変えたい】と祈ると手が熱くなり、それが何日も続きました。

恥ずかしながらそれまでは祈っていて、毎回体や脳がスッキリすると思ってはいましたが、体が熱くなる事がありませんでした。。。

まだ御心かは分かりませんが、何度も祈りながら進めていければと思っております。

コメント